2011年12月08日

禅道会諏訪支部長のお勧め映画 Bエリート…

武道を稽古する中で、どうしてもやる気が出ない時期というものもあるものです。そんな時、優れた映画を観ることでカンフル剤となる時があります。

そんな武道や格闘技に関する映画を支部長の独断と偏見でご紹介します。良かったら観てみてください。今回は…

TMSS_217.jpg
「エリートスクワッド」

格闘技映画ではありませんが…

でも格闘技大国ブラジルの傑作映画です。個人的にはR15相当です。子供には刺激が強いのでご配慮のほど。

以下解説〜

圧倒的エンターテイメント性と画面に漲るパワーを世界が認めた傑作!
リオ・デ・ジャネイロの危険なスラム地帯を舞台に、ドラッグの密売組織と、警察のエリート特殊部隊の戦いを描く。ブラジルに実際にはびこる警察の腐敗や汚職を暴く内容に、監督は権力者たちから何度も製作中止の脅迫を受けながら映画を完成させた。できあがった作品は、本国はもちろん、世界中から喝采を浴び、ベルリン国際映画祭金熊賞をはじめ、計30以上の映画賞を受賞。ブラジル映画史上に残る大傑作となった。本国ブラジルでは、晩秋に公開されるやいなや大反響を呼び起こし、わずか1ヶ月でその年最高の興行収入を記録。その衝撃的な内容は、国中で議論を巻き起こした。そして、2010年には続編『エリート・スクワッド ブラジル特殊部隊B.O.P.E.』も公開。1100万人を動員する、まさに驚異的な大ヒットで、『アバター』を超えてラテンアメリカ史上最大のヒット作となった。
posted by 諏訪支部長 at 13:50| おすすめ武道・格闘技映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする